M26 ピーター・パイパー

M26 Peter Piper


笛吹きピーター
唐辛子の漬物たくさん取った。

たくさんの唐辛子の漬物
笛吹きピーターにとられた。

 

もし笛吹きピーターが唐辛子の漬物
たくさん取ったのなら
笛吹ピーターが取った
唐辛子の漬物ってどこにある?


Peter Piper picked a peck of pickled peppers;
A peck of pickled peppers Peter Piper picked.
If Peter Piper picked a peck of pickled peppers,
Where's the peck of pickled peppers Peter Piper picked?
The Real Mother Goose

大好きな早口言葉(tongue twister)です。
私は中学時代から言い続けてますので、一息で言える自信ありますよ^^

個人的には谷川先生の訳が最高だと思うんです。
「ピーターパイパー ピーマンのピクルス1ペック取った」
が1行目なんですが、日本語訳にしてもちゃんと早口言葉になってる。

実は、この訳で初めてgreen pepper がピーマン(またはシシトウ)だという事を知ったのでした。

今回は苦肉の策として「P]をすてて、「た」行をなるべく使うように訳してみました。

ちなみにpeckは穀物などの単位で、1ペック=2ガロン(英国だと約9リットル)だそうですが、
a peck of だと正確な数量ではなく「たくさんの・大量な」という意味になります。

また、piperは「笛吹き」という意味ですが 植物学で コショウ属のことを Piper と書くそうです。

これも興味深い話ですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA